特養に入りたい!どうやって入居する?

特養は待機者が多い人気の施設ですが、入るためにはどうすれば良いのでしょうか?

ユニット型の施設は個室ですから相部屋タイプより料金が高額になりますが、人気の高い相部屋よりも入居しやすいでしょう。

一つの施設だけを選ぶのではなく、複数の施設に入居を申し込んでおくと、どれかの施設に入れる可能性が高まりますので、早く入居したいと考えているのであれば周辺にある他の施設も調べてみると良いでしょう。

特養が併設しているショートステイやデイサービスを利用している方は、利用者の家族や高齢者の体の状態など把握してもらいやすいため、もし特養に空きができた場合に優先して受け入れてもらえる可能性があるのです。

早く入居したいと考えているなら、待つだけでなく探す事が大切ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る